メインイメージ画像

選択仕方で自分に適した仕事に!

違う仕事でもそうですが、看護師は際立って勤務時間に気をつけて募集を探したい職業でしょう。看護師は時間外労働が長く、労働の時間が不安定な職種ですが、選択の仕方によって自身の私生活にマッチした仕事先を探すことが出来るでしょう。人を助ける必要不可欠な役割ですが、自分自身の調子を乱してしまうのは意味が無いのではないでしょうか。仕事のペース、時間帯など求人雑誌やサイトを調べてみたり実際に聞いてみたりして丁寧に調べてからスタートするのがおすすめでしょう。

看護師の免許を取得するためには国家試験を受けないといけないですよね。その試験は例年2月にありますね。

試験の会場は北海道より沖縄まで全国11カ所です。合否の発表は3月に行われます。看護師試験は全10科目で、全部を1日でやります。国家試験の合格率と言えば、この10年間は90%ほどみたいです。結構高い合格率でびっくりです。病と向き合う現場で働くわけですから、固い決意を持って受かった後も勉学し続けてもらいたいですよね。

看護師の国家試験をパスして資格が取れたからと言い、そこで終わりだと言えるものではありませんね。病のタイプも患者さんだって色々ですから日々勉強をしていかないといけませんよね。新人の時は日々の業務に追われ、仕事をこなすだけでも大変で勉強をする時間なんてないでしょうね。先輩に叱られしゅんとすることもあると思います。けれど、看護師を志した頃の気持ちを忘れずに一生懸命勉強をし続ければ必ず素晴らしい看護師になれるはずです。